らくらくスマホ、海外販売拡大へ 富士通:

田幸香純】富士通の山本正已社長は13日、現在フランスだけに限られるスマートフォンの海外販売を、北米や南米、アジアなどに広げていく方針を明らかにした. 複数の通信会社と交渉中で、国内で苦戦が続く携帯電話事業の底上げをはかる. 朝日新聞のインタビューに答えた. 富士通は今年6月、文字が大きく操作しやすい中高年向けの機種をフランスで発売. 初の海外展開で、昨夏にNTTドコモから出した「らくらくスマホ」をベースに開発した. さらに、世界市場に打って出る. 欧州では、フランスの通信会社の販売網を足がかりにドイツなどでも販売を狙う. 山本社長は「(らくらくスマホなど)富士通の特色を出して市場をとれるように継続してやっていく. 商機をつかんだら一気に投資も進めたい」と話した.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>