オルセン姉妹、スペルガのクリエイティブデ

メアリー=ケイトとアシュリーのオルセン姉妹が、テニスシューズブランド「スペルガ」の新クリエイティブディレクターに就任することが明らかになった. ファーストシューズコレクションは、「ザ・ロウ」とのコラボレイションにより、2012年春夏シーズンに発表され、同ブランドのレディ・トゥ・ウェアなどと共に店頭に並ぶ予定だ. スペルガの北米ライセンスを所有しているスティーヴ・マッデン氏は、今後2年間で同ブランドの売上高を4倍にすることを目的として、オルセン姉妹を起用. スティーヴ氏は、「我々はオルセン姉妹と多くのビジネスを行ってきて、今では親しい友人となりました」と述べ、また今回のコラボレイションは、オルセン姉妹からのアプローチだったことも明かした. アシュリー・オルセンは『WWD』誌に対して、「私たちは以前、スティーヴとのミーティングの際にスペルガを履いていたの. あれから2年後、まさかデザインできるなんて! スペルガは100年の歴史を誇るラグジュアリーなテニスシューズブランドで、私たちは、そのルーツに立ち返りデザインすることを楽しみにしているわ」と語った.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>