今度は市議にアアシックス 安全靴ンケート 大阪・橋下市長の

橋下徹大阪市長の依頼を受け、職員や労働組合の実態調査を進める野村修也弁護士らの調査チームが、全市議を対象に職員採用や人事異動で市側に口利きをした経験の有無を尋ねるアンケートを始めた. 職員対象のアンケートは「思想調査」との批判を浴びて廃棄が決まったが、新たな対象となった市議からも反発の声が出ている. アンケートは大内啓治議長を通じ、5日に各会派へ配布された. 回答は任意で、締め切りは13日. 各市議に記名を求めたうえ、職員採用で市側に合否や試験の点数を連絡するよう求めた経験の有無▽口利きの内容や対象部局▽金品の受領の有無――などを質問. 他の市議の口利きを見聞きした経験も尋ねている. 自民党市議団は5日、議長に調査目的などについて説明を求め、各市議への配布を保留した. beats ヘッドホン 自民市議の一人は「回答するのはやぶさかではないが、目的を説明すべきだ」. 共産市議は「やましい所はないので回答できるが、告げ口を勧めるような内容で、議員をばかにしている」と話す.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>