ECO』SAGA12がついに最終章へ突入

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PC用MMORPG『エミル・クロニクル・オンライン(ECO)』で、SAGA12のストーリーアップデートを2月24日に実施する. 本アップデートでSAGA12は最終章となり、ティタをめぐる物語は1つの区切りを迎える. ストーリー展開以外にも上位転生のBase/Jobレベルキャップの解放、ウォーターレイアーの海底洞窟に新ボスモンスター登場といった新要素も実装される. また、飛空城の新機能として”ブース”が導入される. ブースを設置すれば飛空城にお店が開店できる.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>