NEWラブプラス』や『メタルギアシックス 安全靴ア』などK

寧々さんをさまざまな角度から… 任天堂のニンテンドー3DS新製品発表会”ニンテンドー3DSカンファレンス 2011″では、さまざまなタイトルの試遊が行えた. ここでは、KONAMIの4タイトルのプレイリポートをお届けしていこう. 『 NEWラブプラス 』 3人の”カノジョ”候補の女の子と恋人生活が楽しめる『 ラブプラス 』シリーズの最新作、『 NEWラブプラス 』. 今回体験できたのはゲーム本編ではなく、女の子の写真撮影機能. 試遊版のメニュー画面には、小早川凛子、高嶺愛花、姉ヶ崎寧々というおなじみの3人の名前がリストアップされており、今回は寧々をチョイス. まず驚いたのが、画面の高精細さ. 言い換えれば、女の子の圧倒的なかわいさ. そして、表情の豊かさだ. カメラアングルの変更はニンテンドー3DSのジャイロ機能を利用しており、本体の傾けかたなどでアングルも変わる. カメラを向ける位置によって照れてみせたり、この臨場感はたまらない感じ. 時間を気にせず、さまざまな角度から寧々さんの写真をパシャパシャと撮りまくってしまった. 本編に触れてもいないのに、いまから製品版が待ち遠しい! 『 メタルギア ソリッド スネークイーター 3D 』 プレイステーション2で発売された『 メタルギア ソリッド3 スネークイーター 』のニンテンドー3DS版となる本作. 試遊内容は、ゲーム冒頭の”バーチャスミッション”開始からソコロフという人物と接触するシーンまで. PS2版と大きく変化を感じるのは、その画面の広さ. 画角が4:3から16:9になったという点だけではなく、体力ゲージや使用武器、アイテムなどの情報類が下画面に集約されているため、上画面はじつに広々としている. デモシーンの3D表現も効果的で、とりわけスネークの銃に取り付けられたサプレッサーが飛び出て見える. プレイステーション2版をプレイ済みだったので見慣れたシーンだったが、新鮮な印象を受けた. ゲームを進めていくと、やがて桟橋のシーンに. 桟橋は、ニンテンドー3DSのジャイロセンサーでバランスを取りながら進んでいく. この操作が繊細で、不安定な桟橋をリアルに表現していた. 試遊はわずかな時間だったが、本作の本質は、遊びやすくなった『 メタルギア ソリッド 3 』を携帯ゲーム機で遊べる、という点にあるような気がする. また遊んでみたい、と強く思わせる試遊だった. 『 ラビリンスの彼方 』 KONAMIとトライエースのタッグが贈る3DダンジョンRPG『 ラビリンスの彼方 』. なんといっても注目は、冒険をともにする銀髪の少女だろう. 短い時間のプレイだったが、少女の生き生きとした表情やフルボイスで語られるセリフには正直驚いた. バトル中に少女が攻撃されると「守ってあげなくちゃ! 」と誰もが思うことだろう. さて、ゲームは目の前に少女がいる状態からスタート. 塔らしき場所を目指し、歩を進めていくことに. 迷宮移動時はL、Rボタンで左右を見渡すことが可能で、少女の姿を視界に捉えながら歩くことができた. 下画面にはオートマッピングでマップが表示されていたため、道に迷う心配もなさそうだ. 道中、敵のシンボルに触れるとバトルがスタート. こちらは4人パーティー+少女. 敵や攻撃方法にはジャンケンのように3種類の属性があり、敵の属性に合わせて効果的に攻撃を行う… というのが攻略の鍵を握るようだ. ちなみに、バトルはターン制コマンド式で、少女は一定間隔で自動的に攻撃を行っていた. とにかく少女の存在感は目を見張るものがあったので、気になる人はぜひ東京ゲームショウ2011にて体験してほしい. 『 ワールドサッカー ウイニングイレブン2012 』 サッカーゲームの定番と言えば、『 ウイニングイレブン 』シリーズ. 本作の特筆すべき点は、ニンテンドー3DSの機能を活かし、タッチ操作でプレイが行えること. もちろん、スティックとボタンによる通常操作も可能だが、ここではタッチ操作のプレイインプレッションをお伝えしていこう. タッチ操作と聞いて「手軽に遊べるだけでしょ」と思っている方もいるかもしれないが、それは大きな間違い! たとえば、同じ場所をさわり続けるとドリブル、シュートエリアまでタッチペンをスライドさせるとシュート、引っ張った後にタッチペンを画面から離せばパスが出すことが可能なのだ. 確かに、文章で見ると複雑. でも、プレイすると驚くほど直感的に操作が行えることがわかる. 曲線を描くようにタッチペンをスライドさせれば、カーブをかけたシュートも放てるので、通常操作では難しいアクションも瞬時にくり出せるというわけだ. また、モードも非常に充実している点も見逃せない. 今回新たなモードとして、Wi-Fi対戦、マスターリーグ、ビカム ア レジェンド、ワールドプレイヤー、リーグ、カップ、トレーニング、ギャラリーと、さまざまなモードの導入が発表された. 誰でも簡単操作でスーパープレイが楽しめて、モードのボリュームが充実しており、WiFiによる対戦も行えて、より3Dの迫力を体感できるカメラ視点も追加されてる… と、隙のない本作. ワールドカップ予選で盛り上がる日本代表戦を観戦しながら、ゲームでもサッカーにのめり込んでみてはいかがだろうか. (C)Konami Digital Entertainment (C)2009 JFA Official Licensed Product of UEFA CHAMPIONS LEAGUETM. All names, logos and trophies of UEFA are the property, registered trademarks and/or logos of UEFA and are used herein with the permission of UEFA. No reproduction is allowed without the prior written approval of UEFA. adidas, the 3-Bars logo, the 3-Stripe trade mark, adipure, and Predator are registered trade marks of the adidas Group, used with permission. F50 and adizero are trademarks of the adidas Group, used with permission the use of real player names and likenesses is authorised by FIFPro and its member associations. Officially licensed by Czech National Football Association Officially licensed by CFF (C) 2011, DFB Licence granted by m4e AG, Hhenkirchen-Siegertsbrunn (C)The Football Association Ltd 2011. The FA Crest and FA England Crest are official trade marks of The Football Association Limited and are the subject of extensive trade mark registrations worldwide. (C) Football Federation Australia Limited 2011 (C) FFF Officially licensed by FIGC All copyrights and trademarks are KNVB respectively Team Holland property and are used under license. (C) 2001 Korea Football Association Licensed by OLIVEDESPORTOS (Official Agent of the FPF) Producto oficial licenciado RFEF Campeonato Nacional de Liga BBVA Producto bajo Licencia Oficial de la LFP www.lfp.es (C) 2002 Ligue de Football Professionnel (R) Officially Licensed by Eredivisie Media & Marketing C.V. Official Licensed Product of A.C. Milan Manchester United crest and imagery (C) MU Ltd Official product manufactured and distributed by Konami Digital Entertainment under licence granted by Soccer s.a.s. di Brand Management S.r.l. TOTTENHAM, TOTTENHAM HOTSPUR are under licence from Tottenham Hotspur Plc Wembley, Wembley Stadium and the Arch device are official trade marks of Wembley National Stadium Limited and are subject to extensive trade mark registrations. All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license. (C)2011 Konami Digital Entertainment ※画面は開発中のものです. ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません. 画面写真は2D表示のものです.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>