カードファイト!! ヴアシックス シューズ ウィメンズァンガード』の新た

ブシロードは、『カードファイト!! ヴァンガード』にピッタリのミニサイズスリーブ4種を発売する. スリーブには、8~9月に発売される新商品に収録されるカードのイラストがデザインされている. いずれも、スリーブ53枚入りで、価格は500円(税込). 『超次元ロボ ダイカイザー』8月9日発売… 同日に発売されるトライアルデッキ『超次元の勇者』からスリーブ化. 『ヘキサゴナル・メイガス』8月30日発売… 同日に発売されるエクストラブースター『神秘の預言者』からスリーブ化. 『星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン』9月13日… 同日に発売されるブースターパック第13弾『絶禍繚乱』からスリーブ化. 『最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム』9月13日… 同日に発売されるブースターパック第13弾『絶禍繚乱(ぜっかりょうらん)』からスリーブ化.

大人気美少女ゲーム『Kanon』と『リト

人気美少女ゲームのノベルアプリをAndroidで楽しもう パラダイムは、Android端末専用の美少女ゲームノベルアプリの配信サイト”ないしょのパラダイム”にて、2011年7月14日より新作2本の配信を開始した. 今回配信となった『 Kanon ~少女の檻~ 』は、『 Kanon 』のヒロインのひとり”川澄舞”との物語. 『 クドと五月のリトルな仲間(リトルバスターズ! アンソロジー) 』は、『 リトルバスターズ! 』のヒロイン”能美クドリャフカ”を主役にしたアンソロジーノベル. 紙書籍版では、ふたつの物語”みんな昔はいぬだった. “と”犬ちっく娘の奔走”が1冊に収録されていたが、ノベルアプリ版では個別購入も可能となっている. 【Kanon ~少女の檻~】 ストーリー 転校生・相沢祐一は、上級生の少女と共に魔物と戦い続けていた. 少女の名は川澄舞. 祐一は夜の校舎で剣を振るう舞と出会って以来、彼女の奇妙な魔物退治に付き合っているのだ. 夜ごとに現れる目に見えない魔物. その存在を感じることができるのは、なぜか舞と祐一だけだった. 感情を表にだすことが苦手で無愛想な舞. はじめは興味本位だった祐一も、舞の唯一の親友である佐祐理とも親しくなり、少しずつ舞への思いが強くなるのを自覚し始めていた…. メーカー: パラダイム 配信日: 配信中 価格: 500円[税込] 対応機種: Android OS 2.1以上 備考: 著者 清水マリコ イラスト 樋上いたる 原作 Key コンテンツレーティング コンテンツレベル・中 コピーライト (C)MARIKO SHIMIZU (C)VisualArt’s/Key 【クドと五月のリトルな仲間】 みんな昔はいぬだった. ストーリー 理樹にまで犬っぽいと言われてしまい、イメージチェンジを求めて街へと飛び出したクド. 葉留佳が勧める、大人化アイデアとは! ? 犬ちっく娘の奔走 ストーリー 小毬の頼みで、ボランティアとして子供たちと遊ぶことに. すぐに馴染むかと思いきや、おませなちびっ子たちはクドに興味津々で…. メーカー: パラダイム 配信日: 配信中 価格: 1話、260円[税込]/2話まとめて購入は、500円[税込] 対応機種: Android OS 2.1以上 備考: 著者 飯山満/真平良 イラスト 月嶋ゆうこ/eco*/鳴湖/キグナス/ZEN 原作 Key コンテンツレーティング コンテンツレベル・中 コピーライト (C)HASAMA (C)VisualArt’s/Key/(C)MATTAIRA (C)VisualArt’s/Key みんな昔はいぬだった. 歌にダンスに生演奏と盛りだくさUGG ブーツ 2014ん! ファ 犬ちっく娘の奔走 2話まとめて購入はこちら (C)2011 PARADIGM.

ブレイブルー CS』購入者対象のサイン色

アークシステムワークスは、本日7月1日に発売したPS3/Xbox 360用FTG『ブレイブルー コンティニュアムシフト(以下、ブレイブルー CS)』の関連情報を公開した. 『ブレイブルー CS』は、同社の2D格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズ最新作. 電撃オンラインでは、本作の登場キャラクター紹介やプロデューサーインタビュー、声優コメントなどをお届けする応援企画【ぶるたま】を展開中だ. 本作の購入者アンケートに回答した人の中から抽選で3名に、寄せ書きサイン色紙がプレゼントされる. 応募締切は7月10日と非常に早いので、欲しい人は早速アンケートに回答しよう. 寄せ書きサイン色紙は、予約特典のドラマCD収録時に書かれたものだそう. かなりのレアアイテムだ. また本日18: 00より、ニコニコ動画の同社公式チャンネルでWebラジオ『続・ぶるらじ』の第3回が配信される. 第3回のゲストはハザマ役の声優・中村悠一さんで、パーソナリティとゲストによる対戦企画などが行われるという.

マイクロソフトカンファレンス詳報、Xbo

Kinectのつぎなる目標はコアゲーマーへの訴求 2011年6月7日~9日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスにて開催中の世界最大のゲーム見本市E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2011. 開催前日の2011年6月6日には、各メーカーの先陣を切って、マイクロソフトによるカンファレンス”Xbox 360 E311 Media Briefing”が開催された. 今年のマイクロソフトのカンファレンスは端的に言って”Kinect尽くし”. 全世界で1000万台を超える販売台数を記録したKinectだが、つぎなる目標はコアゲーマーへの訴求とばかりに、人気シリーズ作が軒並みKinectに対応. さらに、ディズニーランドと提携してのKinect専用タイトル『 Kinect: Disneyland Adventures 』などの新タイトルも発表された. もちろん、従来のコントローラ向けタイトルも続々と明らかに. ここでは、カンファレンスで紹介された順に、怒涛のタイトルを紹介していこう. その多くは、日本での発売も決定しており、ファンにはうれしいところだ. 『 Call of Duty: Modern Warfare 3 』(開発元 : Infinity Ward, Sledgehammer Games) 人気のFPS(一人称視点シューティング)、『 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 』の続編. カンファレンスの最初にデモプレイが披露. 『 コール オブ デューティ 』シリーズ最新作のデモがオープニングに紹介されるのは昨年にひき続いてのもので、シリーズが完全に北米屈指のフランチャイズであることを印象付けた. 全世界が戦場になる本作だが、デモで披露されたのはニューヨークでの戦闘. 水没した地下鉄を伝って潜水艦に潜入し、潜水艦を破壊、高速ボートで脱出する… といったデモが10分間にわたって披露された. 『 TOMB RAIDER(トゥームレイダー) 』(発売元 : Crystal Dynamics、発売元: スクウェア・エニックス) 開発元であるクリスタルダイナミックスの担当より紹介されたシリーズ最新作は、21歳のララ・クラフトが活躍するアクション. ララは、”野心的な女性”とのことで、瑞々しいアクションが堪能できそうだ. デモでは、焚き火などのアイテムを使って、ララが魔境から脱出するシーンが紹介. 足にしがみついた敵をアナログスティックを駆使して振り払ったり、左右のトリガーで匍匐前進をしたり… といったプレイが確認できた. 「オープンワールドでサバイバル体験ができます」とのことだ. 北米では2012年秋発売予定. 『 タイガー・ウッズPGAツアー 』、『 マッデンNFL 』、『 FIFA 』(発売元: エレクトロニック・アーツ) エレクトロニック・アーツのピーター・ムーア氏が登壇. ご存じの通り、もともとマイクロソフトに所属したムーア氏は、「慣れた感じがする(笑)」と会場を笑わせたあとで、EAスポーツの4タイトルがKinectで遊べるようになることを発表. 『 タイガー・ウッズPGAツアー 』、『 マッデンNFL 』、『 FIFA 』だ. さらにもう1タイトルは、あとで行われるエレクトロニック・アーツの発表会で発表される模様. 『 Mass Effect 3 』 (開発元 : BioWare、発売元 : エレクトロニック・アーツ) 人気SFRPGシリーズの最新作. 『 Mass Effect 3 』も、プレイしながらのデモが披露された. クローズアップされていたのは、Kinectの音声認識を利用した会話シーンだ. おなじみのシェパードと、サラリアンのモルディン博士との会話シーンで、「I don’t need trust」、「Of course not」、「You are Krogan’s last hope」といった台詞をプレイヤーみずからしゃべると、スムーズに認識されてゲームが進む、といった様子が披露された. 前作『2』までと同様の会話リングも表示されているので、コントローラで操作することも可能なようだ. また、その後の戦闘シーンでは、パーティーメンバーに音声で指示を与えて、敵を倒させる様子が見て取れた. 会話が重要なゲームだけに、Kinectによってさらに臨場感が増すことは間違いないだろう. なお今回は、ついにリーパーの侵略により、地球が占領された後の物語になるという. また、二足歩行のパワードスーツらしきメカなど、新たな要素も数多く盛り込まれているようだ. シェパード”司令官”の活躍に期待大! 国内発売は未定. 『 ゴーストリコン フューチャーソルジャー 』(開発元: Ubisoft Paris、 発売元: ユービーアイソフト) 『 トム・クランシー ゴーストリコン 』シリーズの最新作. 本作のデモプレイでも、やはりKinectの強みを遺憾なく見せつけた. まずは、2000万以上の武器がカスタマイズ可能だという”Gunsmith” とよばれるスペシャルモードを、Kinectの音声認識を使って操作. プレイヤーがたったひと言発するだけで、またたくまに短距離戦用、遠距離戦用などの銃が自動的に組み上がる様子が披露された. さらに、その後は実際に組み上げた銃を使って射撃してみせたが、今度はKinectのモーショントラッキング認識を利用して操作していた. 胸の前に構えた左手で照準を操作し、右手を閉じたり開いたりすることで弾を発射. 遠距離を狙う際には、右手を上げ下げすることでスコープの倍率を操作することが可能なようだ. いずれも反応は機敏で、予想以上にストレスなく操作することができそうだ 『 ギアーズ オブ ウォー 3 』 (開発元: Epic Games、発売元: マイクロソフト) 世界的に人気のアクションシューティング最新作. デモプレイでは、ディレクターのクリフ・ブレジンスキー氏と、本作にもボイスアクターとして出演しているミュージシャンのICE-Tの協力プレイにより、キャンペーンモードの一部が披露された. プレイしていたのは、大きな船に逃げ込んだマーカスたちが、タコのような形状の巨大なモンスターと戦うシーンだ. 巨大モンスターがガンガン建物を破壊していく中、小型のモンスターを蹴散らしながら、デッキ最上部を目指して進んでいく. デッキに向かう途中、新しいフィーチャーとして、小型のパワードスーツが登場. どうやらこれはかなりの防御力を誇るようで、このパワードスーツを壁代わりにしたカバーアクションも可能な模様だった. 巨大モンスターの目を狙って攻撃していくと、暴れたモンスターの足が、頭上のコンテナを直撃. 落下したコンテナの中には、無数の爆弾が入っていたため、大爆発を食らったモンスターが、ついに力尽きる… というシーンまでが披露された. 前作を上回るスケールの大きなプレイデモに、期待が高まる! 『 Ryse 』 (開発元: Crytek、発売元: マイクロソフト) カンファレンスで新発表されたタイトル. 人気シューティングゲーム『 Crysis 』シリーズを手がけるCrytekスタジオによる、Kinect専用のアクションゲームのようだ. 今回披露されたのはトレーラーのみ. とはいえ、ローマ時代を舞台にした映像に加えて、Kinectを利用したゲームプレイの模様も見ることができた. 盾で防いだり、剣で斬ったりといったアクションに加えて、頭突き、蹴り、ナイフ投げといったアクションも、Kinectによる操作でくり出すことができる模様. かなり本格的なアクションゲームになるようだ. 『 Halo: Combat Evolved Anniversary 』 (開発元: 343 Industries、Saber Interactive Inc.、Certain Affinity Inc. / 発売元: マイクロソフト) マイクロソフト屈指の人気シリーズ1作目『 Halo(ヘイロー) 』10周年を記念して制作された”アニバーサリー”作品が映像にて紹介. 『 Halo(ヘイロー) 』をリマスターし、Xbox LIVE による協力プレイや新たなチャレンジ、新たに明かされる物語など、数々の新機能が追加されている. 北米では2011年11月15日発売. この11月15日というのは1作目『 Halo(ヘイロー) 』が北米で発売されたのと同じ日にちだ. こちら日本発売も決定しており、2011年発売予定となっている. 『 フォルツァ モータースポーツ4 』 (開発元: Turn 10、発売元: Microsoft Studios) マイクロソフト屈指のレーシングシミュレーター『 フォルツァ モータースポーツ 』シリーズの最新作. リードゲームデザイナーであるTurn 10のダン・グリーンウォルト氏が登壇し、「自動車エンターテインメントの未来を、この画期的な『 フォルツァ モータースポーツ4 』で変えていきます. カジュアルゲーマーはレースで遊び、プロを目指す人は業界を学びます」と含みのある発言をした. 本作はKinectにも対応しており、映像を観る限りでは16人のマルチプレイに対応しているようだ. 本作は北米では2011年10月11日発売予定. 国内での発売も決定しており、2011年10月13日となっている. 『 Fable: The Journey 』 (開発元: ライオンヘッドスタジオ、発売元: マイクロソフト) 自由度の高さが魅力の、RPG『 Fable(フェイブル) 』シリーズの最新作. 『 Fable III(フェイブルIII) 』 から 5年後を舞台に物語は展開. 『 Fable III(フェイブルIII) 』 で登場したミステリアスな予言者テレサを味方に、アルビオンの人々の命を奪おうとする邪悪な敵に立ち向かうというストーリー. 「プレイヤーの皆さんをアルビオンの世界に引き込むにはどうすればいいのか? どうすれば従来の100倍関与してもらえるのか… 」というピーター・モリニュー氏の答えがKinectへの対応. デモでは馬車を操作したり、腕を前に突き出すことで魔法攻撃をしたりといった操作方法が確認できた. 北米では2012年発売の本作. 日本における発売日は未定だ. 『 Minecraft 』 (開発元: Mojang、発売元: マイクロソフト) インディーズゲームとして発売され、人気を博した『 Minecraft 』がKinect対応ゲームとして登場. 北米では今冬発売で、まったく新しいゲームとして生まれ変わるとのこと. 本作は、PCとXbox 360の両方でプレイ可能なクロスプラットフォーム対応ゲームとなる. 『 Kinect: Disneyland Adventures 』 (開発元:Frontier Developments Ltd.、発売元: マイクロソフト) 「世界最大のエンターテインメントがKinectで創造されます! 」とマイクロソフトゲームスタジオのフィル・スペンサー氏より誇らしげに紹介されたのが、ディズニー・インタラクティブ・スタジオとの独占コラボ. 『 Kinect: Disneyland Adventures 』では、ディズニーランドを再現し、まさにディズニーワールドにひたれるようになっている. 本作では、ディズニーランドのアトラクションにゲーム性を加味したミニゲーム集といった趣きのようで、デモでは、”ピーター・パンの冒険”や”不思議の国のアリス”などのアトラクションが紹介されていた. 北米ではホリデーシーズン発売予定、国内では2011年発売予定となっている. 『 Kinect Star Wars 』 (開発元 : LucasArts, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd.、Terminal Reality、Microsoft Studios、発売元 : マイクロソフト) 言わずと知れた人気映画を題材にしたアクションゲーム. 日本では2011年発売予定. 映画のおなじみのシーンを彷彿とさせるシーンが満載のトレーラーが披露された後、プレイデモでは、プレイヤー自身がジェダイの騎士となり、ライトセーバーやフォースを駆使しながら戦う様子が披露された. ライトセーバーを振るう動作だけでなく、キックやジャンプ、前のめりになるジェスチャーで前方へのホバーダッシュ、と多彩なアクションを見せたほか、フォースで大きな戦闘艇を持ち上げたり(両手を使ったジェスチャー)、ライトセーバーを激しく振るって敵の弾をはじき飛ばしたり、といった様子も見ることができた. 『 Sesame Street: Once Upon a Monster 』 (開発元 : Double Fine Productions、Warner Bros.、Interactive Entertainment) 人気テレビ番組を題材にした、Kinect専用タイトル. プレイデモでは、エルモとクッキーモンスターを操作して、指示通りにダンスしたり、虫を捕まえたりといったミニゲームをプレイする様子が披露された. 『 Kinect Fun Labs 』(提供: マイクロソフト) Xbox Liveダッシュボードに標準搭載となる、Kinectを利用した新たなサービス群で、なんと本日(現地時間2011年6月6日)より公開された. 現状、『 Kinect Me 』、『 Bobble Head 』、『 Build A Buddy 』、『 Kinect Googly Eyes 』の4つのガジェットが利用可能で、2011年7月から『 Avatar Kinect 』と『 Kinect Sparkler 』が利用可能になるという. この日のデモでは、以下の3つが披露された. ・『 Kinect me 』 自分そっくりのアバターが簡単につくれるガジェット. まず、バストアップを撮影した後、洋服を撮影. すると、これだけであっという間にアバターが作成された. 再現度はなかなかのもので、会場からは歓声があがっていた ・『 Kinect Sparkler 』 指のトラッキング機能を利用して、撮影した画像に直接線などを描き、オリジナルの3Dアートを作成するガジェット. ・『 Kinect Googly Eyes 』 物を撮影して取り込み、デジタル化して再現するガジェット. デモでは、ぬいぐるみの正面と背中側から1回ずつキャプチャーしただけで、CGで再現された実物とそっくりのぬいぐるみが画面上に出現! 解説によれば、スケートボードや車など、好きな物をデジタル化して楽しむことができるそうだ. 『 Kinect スポーツ: シーズン 2 』 (開発元:Rare、Big Park、発売元:マイクロソフト) 『 Kinect スポーツ 』の続編. 野球、ゴルフ、テニス、スキー、アメリカンフットボール、ダーツの新たな 6 つのスポーツで、より全身を使ったアクションを誰でも簡単に楽しむことができる. デモでは、ゴルフとアメリカンフットボールが披露. アメリカンフットボールでは、プレイヤーがクォーターバックとなって音声認識で指示を出し、パスを出す… といったプレイが紹介された. こちら日本での発売は2011年となっている. 『 Dance Central 2 』 (開発元: Harmonix Music Systems Inc.、発売元: マイクロソフト) 世界中で大ヒットを記録したKinect ダンスゲームの続編. エアジョーダン “パフォーマンス モード”ではシリーズ初となる複数同時プレイにも対応. “ダンスバトル モード”ではフロアの支配権を競い、友だちとバトルに挑むことも可能になった. Usher、Rihanna、La Roux、Nicki Minaj、Montell Jordanなど、多くの豪華アーティストの楽曲を収録. 『1』の楽曲をインポートすることも可能で、これで踊れる楽曲は全部で100曲以上になるとのことだ. 国内発売は2011年となっている. 『 Halo 4 』 (開発元:343 Industries、発売元:マイクロソフト) ついに新三部作が始動! 公開されたトレーラーでは、復活したマスターチーフが描かれている. 日米ともに2012年発売予定だ( ※関連記事はこちら ) ドン・マトリック氏は、「Kinectがゲームを変え、リビングルームのエンターテインメントを変えました. Xbox 360が記録的な年を更新する体制ができました. 北米ナンバーワンから世界ナンバーワンを目指します! 」と高らかに宣言したのが印象的だった.

オールスターによる夢の戦いが始まる! 『

GREEでも「ボディがお留守だぜ! 」 SNKプレイモアの格闘ゲームキャラクターたちが勢揃いしたソーシャルゲーム『 SNKドリームバトル 』が、フィーチャーフォン版GREEで配信開始となった. 京やテリー、アテナやナコルルなどおなじみのキャラクターたちがカードになって登場. お気に入りのカードでデッキを組み、バトルや定期的に開催される大会”KING OF FIGHTERS”などで自分のデッキの力をライバルたちに知らしめろ! ★ゲームへのアクセスはこちら ≪以下、リリースより抜粋≫ 本作は、「THE KING OF FIGHTERS」や「餓狼伝説」、「サムライスピリッツ」といったお馴染みのシリーズをはじめ、SNKより誕生した様々なゲームのキャラクター達が一堂に会するソーシャルカードゲームです. あなただけのデッキ! ユーザーは数々のクエストをクリアしながら「ファイターカード」を収集、カード同士を合成させることで強化し、その中から10枚を選んで自分だけのカード束「デッキ」を作り上げていきます. 選べるファイターカードの種類は200種類以上(サービス開始時)、組み合わせは無限大. あなただけの夢のデッキを作り上げる事が可能です. 一定時間有利にゲームを進めることができる「覚醒」機能や、同じキャラクターをリーダーカードとして設定し続ける事により信頼度が上昇し、覚醒機能を更にパワーアップさせる「信頼度」機能等の独自要素も搭載. 立ち塞がる強敵、ライバルを蹴散らせ! 「クエスト」を進めることで発生するボスバトル、ユーザー同士のガチンコバトル、そして定期的に開催される「KING OF FIGHTERS」. ファイターを鍛え上げ、戦友を増やしながら様々なバトルへと挑戦し、最強の称号を目指します. 【SNKドリームバトル】 メーカー: SNKプレイモア プラットフォーム: GREE ★ゲームへのアクセスはこちら 対応端末: フィーチャーフォン ※スマートフォン版は2012年5月下旬に対応予定 利用料金: アイテム課金制 (C)SNK PLAYMORE.

App通信】『11eyes』の新作アアシックス 安全靴プリ

iPhone/iPod touchやiPadに関連するトピックをお届けするコーナー”App通信”. 今週は、人気PCゲーム『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』のコンシューマ移植の際に追加されたシナリオ、”虚ろなる鏡界”を収録したiPhone/iPod touch用アプリを紹介. また、エレクトロニック・アーツのホラーACT『デッドスペース 2』やセガのACT『ザ・スーパー忍II』など新作アプリや、『デッドライジング・モバイル』のバージョンアップの情報も掲載する. ●『11eyes』コンシューマー版の追加シナリオがiPhone/iPod touchアプリに! 5pb.は、iPhone/iPod touch用AVG『11eyes CrossOver -虚ろなる鏡界-(以下、虚ろなる鏡界)』をApp Storeにおいて2月3日より配信する. 価格は1,200円(税込). このアプリは、PC用AVG『11eyes -罪と罰と贖いの少女-』のコンシューマ移植の際に追加されたシナリオ”虚ろなる鏡界”を収録したもの. プレイヤーは主人公の現代魔術師・天見修となり、綾女ヶ丘で密かに進行している連続失踪事件に迫ることになる. なお昨年12月には、コンシューマ移植の際にリメイクされたシナリオ”罪と罰と贖いの少女”を収録したアプリ『11eyes CrossOver -罪と罰と贖いの少女-(以下、罪と罰と贖いの少女)』も配信された. 『虚ろなる鏡界』と『罪と罰と贖いの少女』は、どちらも独立完結したストーリーとなっているが、両方をプレイすることでより『11eyes』の世界を深く楽しむことができる. ▼『11eyes CrossOver -虚ろなる鏡界-』 メーカー: 5pb. 対応機種: iPhone/iPod touch ジャンル: AVG 配信日: 2011年2月3日 価格: 1,200円(税込) →次のページでは、ハドソンの新感覚スライドパズルゲーム『Rooms』を紹介 (2ページ目へ).

高橋名人がゲーム会社を設立! 株式会社ド

高橋名人こと高橋利幸氏は、株式会社ドキドキグルーヴワークスを設立した. 以下に高橋名人からのコメントを掲載する. 1985年に高橋名人を名乗らせて頂いてから今年で30周年になりました. その間のゲーム業界には多数のドキドキがあり、遊んだゲームの一本一本には多数の思い出があります. そんなゲームを、宣伝という立場で応援していたのですが、ゲームの制作という立場でも応援したくなり、株式会社ドキドキグルーヴワークスを立ち上げました. ドキドキグルーヴワークスでは、企画、開発、データチェック、そして運営といった、ゲームに関わる全ての業務を行う会社です. ひとつひとつの作業をバラバラに行うよりも、全てを掌握し見渡しながら制作することで、より良い作品が生まれてくると考えているからです. しかし、出来たばかりの会社ですので、まだまだ人材が不足しているのが現状です. 少しでもゲームに関わりたいと考えている方、そして自分の力を発揮したいという方は、弊社のドアをドキドキしながらノックして頂ければありがたいです. ドキドキグルーヴワークスの目指すところは、全てが社内で終わることですので、きっとみなさんの活躍できる場所があるはずです. 私も”代表取締役名人”として頑張りますので、みなさんも一緒にゲーム業界を盛り上げていきましょう.

4月6日からは『アシックス シューズ ウィメンズ機動戦士ガンダムUC』が

バンダイナムコゲームスは、バンダイナムコID取得者を対象とした”バンダイナムコID Presents ガンダム ムービーセレクション キャンペーン”において、『機動戦士ガンダムUC』の無料配信を実施する. ※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております. 株式会社バンダイナムコゲームスは、現在好評開催中の、「バンダイナムコID」取得者を対象に、ガンダム作品の無料視聴を始めとした、豪華なガンダム特典がGETできる『「バンダイナムコID」Presents 「ガンダム」ムービーセレクション キャンペーン』にて、4月6日~4月9日までの期間限定で「機動戦士ガンダムUC」を無料配信いたしますので、改めてお知らせいたします. 【「バンダイナムコID」Presents 「ガンダム」ムービーセレクション キャンペーン』開催概要】 本キャンペーンでは、期間中、バンダイナムコIDの既存会員、もしくは新規登録することで、「ガンダム」シリーズ全10作品を無料で視聴できたり、さまざまなゲームタイトルのアイテムを獲得することができます. さらに抽選で、「ガンダム」グッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施しております. そして、4月6日~4月8日に「機動戦士ガンダムUC」episode 1-2を、4月7日~4月9日に「機動戦士ガンダムUC」episode 3-5の無料配信をそれぞれ3日間限定でスタートいたします. 「機動戦士ガンダムUC」無料視聴対象者: キャペーン期間中にバンダイナムコIDを新規取得した方及び、すでにバンダイナムコIDを取得されている方全員 【機動戦士ガンダムUC 配信スケジュール】 【4月6日~4月8日】「機動戦士ガンダムUC」episode 1-2 【4月7日~4月9日】「機動戦士ガンダムUC」episode 3-5 「機動戦士ガンダムUC」episode 1-5を無料視聴できるこのチャンスを逃すことのないよう、是非本キャンペーンにご参加くださいませ. ※情報は発表日現在のものです. 発表後予告なしに内容を変更することがあります. あらかじめご了承ください.

元西鉄社長の大屋麗之助さん死去: 朝日新

大屋麗之助さん(おおや・れいのすけ=元西日本鉄道社長)が5日、肺不全で死去、90歳. 葬儀は近親者で営まれた. 喪主は長男弘之さん. 18日午前10時から、お別れの会を福岡市中央区大名2の6の60の西鉄グランドホテル「鳳凰(ほうおう)の間」で開く. 主催は西鉄の倉富純男社長と長男弘之さん. 連絡先は西鉄総務部(092・734・1552). 1946年に西鉄に入り、85年から91年まで社長を務めた. 福岡市の西鉄福岡(天神)駅を核とした再開発事業を進め、ソラリアプラザなどの複合商業ビルをつくった.

通好みゲームメーカー 会社案内 Vol.

コアゲーマーが注目するゲームメーカーを紹介していく”通好みゲームメーカー 会社案内”. 連載第5回目となる今回は、新鋭メーカーでありながらも、有能な開発スタッフを抱え、高い技術力を誇る株式会社トイロジックさんを紹介します. お話をうかがったのは、トイロジックの代表取締役社長であり、ディレクターも務める岳 洋一さん. 2012年に発売が予定されているXbox LIVE アーケードタイトル『Happy Wars』についての話を中心にインタビューをしていきます. ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ トイロジックのオリジナルタイトル第1弾『Happy Wars』 ──まずは、トイロジックという会社の方針ついて教えてください. 私は、ナムコやキャビアに所属していた当時、続編ものの制作にかかわることが多かったんですね. その頃から、オリジナルタイトルを作っていきたいという気持ちがずっとありまして. 幸い、私の周りにはプログラマーを中心とした優秀なスタッフがたくさんいましたので、「じゃあ、一緒に会社を起こそうぜ」といった感じでスタートしたのがトイロジックという会社です. 今のところは、ディベロッパーとして受託もこなしつつ、Xbox LIVE アーケードといったプラットフォームを中心に、オリジナルタイトルを年間1~2本といったペースで作っていきたいと考えています. また将来的には、小規模であっても、制作から販売まで手掛けるメーカーを目指していいきたいと思います. ──小規模のタイトルとなると、ソーシャル方面での展開もあるのでしょうか? ソーシャルゲームをやらないというわけではないのですが、スタッフが皆コンシューマ系のゲームが好きでして. 業界全体がソーシャルの流れに注目している時期だからこそ、あえてオリジナルの新規タイトルを日本国内から日本を含む世界に向けて発信していく、気勢のある会社を目指しています. ──トイロジックのXbox 360タイトルでの開発実績をお聞きしてよろしいでしょうか? トイロジックとしては、現在、第1弾として開発を進めている、Xbox LIVE アーケードの『Happy Wars』が初のXbox 360タイトルになりますね. アクションゲームとネットワーク技術に自信のある人材がそろっていますので、まずは、ネットワークを使って気軽にアクションが楽しめる『Happy Wars』を遊んでみていただければと思います. ──ちょうど話が出たところで、『Happy Wars』についてお聞きします. まずは、開発のきっかけから教えてください. まず、みんなで楽しめるマルチプレイゲームが作りたいというのが起こりですね. Xbox 360では、『Halo』をはじめ『Gears of War』や『コール オブ デューティ』など、本格的なマルチプレイゲームがたくさん出ていますよね. どれもすごくおもしろいゲームで、開発スタッフにも好きな人間がたくさんいますが、そればかりだと毎回ステーキのフルコースを食べているような感じで、ちょっと重たいところがあるんですよね. その一方で、Xbox 360のタイトルを見回してみると、パーティ感覚で気軽にワイワイと楽しめるような、誰もが簡単に参加できるタイプのマルチプレイゲームは意外と少ないなと. というところで、本格的なマルチプレイゲームがステーキとすれば、うちはピザやポテトチップスの立ち位置にあるゲームを提供したいなと思って立ち上げた企画です. なので『Happy Wars』のジャンルは、マルチプレイアクションというよりも、マルチプレイパーティゲームといったほうが正しいのかもしれませんね. ──『Halo』もマルチプレイは比較的カジュアルなほうですが、それでもガチになってしまいやすいですね. それと、ガチすぎると、現実的な物理法則だとかルールといったものをどうしても意識してしまって、それなりの理由だとか設定がないと好き勝手できなくなってしまうんですよ. でも『Happy Wars』は、そうじゃなくて、ゆる~い感じで好き勝手に作りたいなと(笑). 初心者から上級者まで、フレンド同士でも野良でも、気軽にマルチプレイが楽しめる! ──プラットフォームにXbox LIVE アーケードを選んだのは、どういった理由からですか? 会社の規模というのもありますが、パッケージで出した場合、すべてのユーザーがオンラインに接続するとは限らないですよね. オンラインに接続するユーザーだけを集めようとした場合、Xbox LIVE アーケードなら100%だというところで. それと、お気楽に遊べるゲームとしては十分なボリュームがあっても、パッケージで出すほどのボリュームがあるわけではないので、「Xbox LIVE アーケード規模のタイトルでこんなにたくさん遊べるんだな」といった位置を狙えたらなとも考えています. ──パッケージ販売ですと、流通の都合などもありますしね. そうですね. また、パッケージですと発売できる国がどうしても限られてきてしまうのですが、Xbox LIVE アーケードなら初めから世界中の人に楽しんでもらえますしね. ──『Happy Wars』の 公式サイト に、最初から英語のページが用意されているというのも、そういったところから来ているんですね. Facebookでの情報発信も行っているのですが、そちらは世界中の人が見た時に、日本語表記だと入りにくいものがあるかと思いまして、なるべく英語表記にしています. その分、日本のユーザーさんには読みにくいところがありますが、絵を多めに出していくことで、文字を読まなくても内容が伝わりやすくしていこうと意識しています. ──15対15の対戦を実現するにあたって、苦労した点などはありますか? デバッグとテストプレイですね. うちの会社の規模ですと、社員全員が他の仕事の手を止めて、今日は1日テストプレイといった形でやるしかないんですね. そこからのデバッグ作業と、PCベースのゲームとはまた違ったXbox 360ならではのバランス調整に苦労しているところです. ──Xbox LIVE アーケードだと、30人規模のオンライン対戦ができるタイトルは、なかなかないですよね. P2P方式のマルチプレイアクションゲームで30人プレイに対応することは技術的に大きなチャレンジです. これはさりげなく、うちのネットワーク技術力のアピールポイントです. 定型文を活用すれば、言語を問わず簡単に仲間とのコミュニケーションがとれます. ちょっと変わった『Happy Wars』のマッチングシステム→(2ページ目へ).