Tag Archives: オブ エクシリア2

テイルズ オブ エクシリア2』”選択”が

エクシリア2』の舞台は”融和”に向かう世界 “選択が未来を紡ぐRPG”を謳う『 テイルズ オブ 』シリーズ最新作、『 テイルズ オブ エクシリア2 』. 当記事では、初出のスクリーンショットとともに、本作の概要をお伝えしていく. 週刊ファミ通2012年6月28日号(6月14日発売)では、さらに大量のスクリーンショットと、プロデューサーの馬場英雄氏への独占インタビューも掲載しているので、あわせてチェックしてほしい. また、 こちらの記事 では、本作の最新PVを配信中だ. 前作の物語において、ふたつの世界──リーゼ・マクシアとエレンピオスを隔てていた断界殻(シェル)が、約2000年ぶりに開放された. 交流がまったくなかった両世界は、融和への動きを見せているものの、思想や文明レベルの違いなどにより、対立の火種もくすぶっている. そんな中で急成長を続ける”クランスピア社”. その巨大な本社ビルなどがそびえ立つ、エレンピオスの都市が”トリグラフ”だ. そこで暮らす、ルドガー・ウィル・クルスニクという名前の青年が、『 エクシリア2 』の物語が始まるきっかけとなる. 主人公: ルドガー・ウィル・クルスニク(声: 近藤 隆) トリグラフで兄といっしょに生活している、ごくふつうの青年. 憧れていたクランスピア社への就職に失敗し、苦労した末に、トリグラフ駅の食堂で働くことになった. 出勤初日、駅へ向かった矢先に、見知らぬ少女とともに事件に巻き込まれた彼は、多額の借金と世界の命運を背負うことになる. ヒロイン: エル・メル・マータ(声: 伊瀬 茉莉也) しっかり者で口が減らない、活発な少女. 父親の言いつけを守り、どんな願いごとでも叶えてくれるという伝説がある”カナンの地”を目指して、ひとり旅をしていた. その道中でルドガーと偶然出会い、ともにカナンの地へ行くという約束を交わすことになる. 主人公のあらゆる言動を、プレイヤーが”選択”する 本作において、プレイヤーの考えは、すなわちルドガーの考えとなる. ゲーム中、しばしば選択肢が表示され、プレイヤーはL1ボタンまたはR1ボタンで決断しなければならない. 基本的には、その場におけるルドガーの言動をプレイヤーが決めるものなので、物語そのものが枝分かれしていくものではないが、ときには時間制限があったり、重大な決断を迫られる場合もあるようだ. ダウンジャケット メンズ 列車内で敵に襲撃されるシーン. L1ボタンを押して”立ち向かう”を選択すると、座席に隠れていたルドガーが敵に向かって飛びかかる. 反対に、R1ボタンで”降伏する”と、彼が手を挙げながらゆっくりと敵に姿を見せるのだ. その後、何が起きる? 2012年6月2日、3日に開催された”テイルズ オブ フェスティバル 2012″では、本作のゲームソフトと特別なグッズをセットにした”ファミ通DXパック”が企画進行中であることも発表された. こちらの詳細も後日お伝えする予定だ. ※詳しくは、週刊ファミ通2012年6月28日号(6月14日発売)をチェック! テイルズ オブ エクシリア2 メーカー バンダイナムコゲームス 対応機種 プレイステーション3 発売日 発売日未定 価格 価格未定 ジャンル RPG / ファンタジー 備考 プロデューサー: 馬場英雄 (C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc. ※画面は開発中のものです.