Tag Archives: コズミックドライブ

機動戦士ガンダムAGE』2バージョンで登

ふたつのバージョンが登場する! テレビアニメも絶賛放映中の人気作品『 機動戦士ガンダムAGE 』. プレイステーション・ポータブルで発売される本作は、『 ユニバースアクセル 』、『 コズミックドライブ 』の2バージョンが登場する. 両バージョンは、後述のクロスプレイミッションでゲスト参戦するMS(モビルスーツ)に違いがある. キミはどちらのバージョンをプレイする? 『ユニバースアクセル』は宇宙世紀MSがゲスト参戦 『コズミックドライブ』は『SEED』や『00』のMSが登場 アバターを選んで出撃! クロスプレイミッションでは、プレイヤーは男女10名のアバターの中からひとりを選んで戦うことになる. 好きなキャラクターを選ぼう. 個性豊かなキャラクターからひとりを選択. モビルスーツも好きなようにカスタマイズしたら、いよいよ出撃だ. 自分のキャラクターは、戦闘中のカットイン演出などで見られる. 最大3人でクロスプレイミッションに挑め クロスプレイミッションは、最大3人のプレイヤーといっしょに遊べるゲームモード. ストーリーモードとは異なりレベルの概念はなく、MSの入手、MSの強化、武器熟練度のアップで強くなっていく. ミッションは、大きく分けて下の4種類があり、ミッションをクリアーするとミッションポイントが手に入る. ポイントを貯めてランクアップのミッションをクリアーすると階級が上がり、新たなミッションや作成できるMSなどが増える仕組み. マップ内にいるボスエネミーを倒すことが目的 ○勝利条件: 指定のターゲットを撃破する ○敗北条件: 自軍チームのコストがゼロになる マップ内のエネミーを掃討することが目的 ○勝利条件: 指定数のターゲットを撃破する ○敗北条件: 自軍チームのコストがゼロになる 敵艦を撃破、もしくは撤退させることが目的. エリア内のエネミーを掃討してエリアを制圧し、母艦の主砲で敵艦を撃破、撤退させる. ○勝利条件: 指定エリアのエネミーをせん滅する ○敗北条件: 自軍チームのコストがゼロになる 一定時間、母艦を防衛する. 時間内を乗り切るか、エネミーをすべて倒せばクリアーとなる. ○勝利条件: タイムオーバーになるorエネミーをせん滅する ○敗北条件: 自軍チームor母艦のコストがゼロになる ミッション選択画面. ミッションの種類や内容、難易度はひと目でわかるようになっている. ミッションをクリアーしていけば、遊べるミッションもさらに増えていく. 宇宙要塞アンバットを守るMSとバトル!! ヴェイガンの量産機ガフランが出現するぞ. 要塞内部に侵入成功! 当然、要塞の中も多くの敵が守っている. 狭い地形に注意しながら敵を突破しよう. フリット編の最終決戦でギーラ・ゾイが操ったデファースが登場. 巨体に見合う高い攻撃力と耐久力を併せ持つ強敵だ. だが、このデファースを倒せば、アンバットを落とせるはず!! ゲームオリジナルウェアも多数登場 ゲームオリジナルウェアのガンダムAGE-1 スタークス. 両肩に巨大なブースターを装備しており、爆発的なスピードを発揮する. スピードを活かして敵の懐に飛び込み、ビームランスで攻撃する一撃離脱が得意. ゲームオリジナルウェアのガンダムAGE-2 フェニキス. フェニックスの翼を模した両肩の羽が、小型の誘導兵器ファンネルとして射出されるAGEウェア. ファンネルを使ったオールレンジ攻撃が非常に強力だ. ゲームオリジナルウェアのガンダムAGE-2 ザンテツ. サムライのようなシルエットが特徴で、刀系の武器による近接戦闘を得意とする. エネルギーを消費することで、射程は短いが剣波による攻撃も可能. 機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ メーカー バンダイナムコゲームス 発売日 2012年8月9日発売予定 価格 各5980円[税込] ジャンル RPG / アニメ・ロボット 備考 開発:レベルファイブ (C)創通・サンライズ・MBS ※画面は開発中のものです.

2パッケージの違いやゲームならではの要素

バンダイナムコゲームスから8月30日に発売されるPSP用RPG『機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ』. その情報をまとめた特集記事を掲載する. 『機動戦士ガンダムAGE』はMBS・TBS系列で放送中のTVアニメで、本作はそれをゲーム化したRPG作品. TVアニメ版と同様に、”UE”の襲撃によって人類が危機にさらされる状況下で、3世代にわたるガンダム100年戦争の歴史が描かれる. ゲーム開発は、TVアニメ版のストーリーとシリーズ構成も務める日野晃博氏が率いるレベルファイブが担当している. 特集記事の前編となる今回の記事では、ソフトの概要や2パッケージの違いを解説する他、通信協力プレイモードなどを紹介する. なお 後編 では、カスタマイズ要素やオリジナルのAGEウェアの情報を掲載する. ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ゲーム概要 本作は、コロニーや戦艦内といった場所でさまざまな人物たちと会話をしながら物語を進める”フィールド”パートと、モビルスーツ(MS)に搭乗してミッション形式で敵と戦う”バトル”パートの2つをプレイしながら進行していくことになる. プレイヤーはフリット・アスノにはじまり、アセム・アスノ、キオ・アスノと3世代の主人公を操作してストーリーを体験する. キャラクター同士の会話やMSをバトルを繰り返しながら、3世代にわたるドラマが展開していく本作. MSを使ったバトルは、簡単に操作できるアクションを取り入れたものになっている. 『ユニバースアクセル』と『コズミックドライブ』の違い 『ユニバースアクセル』と『コズミックドライブ』では、パッケージデザイン以外に後述する”クロスプレイミッション”モードと、初回封入特典で違いが生じる. ストーリークリア後のクロスプレイミッションで、『ユニバースアクセル』には宇宙世紀のMSがゲスト参戦する他、ア・バオア・クーやソロモンなどの要塞が登場する. 一方の『コズミックドライブ』には、『機動戦士ガンダムSEED』や『機動戦士ガンダム00』のMSがゲスト参戦し、ヤキン・ドゥーエやメサイアなどの要塞が登場する. ガンダムやストライクといった機体がゲスト参戦. パッケージによって登場する機体が異なる. 初回封入特典は、『ユニバースアクセル』と『コズミックドライブ』でそれぞれ2種類ある. どちらにもAC『ガンダムトライエイジ』で使えるカードと、Mobageでサービス中の『ガンダムロワイヤル』で使用できるシリアルコードが封入される. 『ユニバースアクセル』では、『ガンダムトライエイジ』の”ガンダムAGE-FXカード”と、『ガンダムロワイヤル』にガンダムAGE-FXが登場するシリアルコードが封入される. 一方の『コズミックドライブ』では、『ガンダムトライエイジ』の”ガンダムレギルスカード”と、『ガンダムロワイヤル』にガンダムレギルスが登場するシリアルコードが封入される. 『ユニバースアクセル』に封入される『ガンダムトライエイジ』の”ガンダムAGE-FXカード”. 『コズミックドライブ』に封入される『ガンダムトライエイジ』の”ガンダムレギルスカード”. ※デザインはイメージで、内容・仕様は予告なく変更される場合がある. 初回生産版の数には限りがあり、なくなり次第終了となる. 一部店舗では取り扱いのない場合があるので、店頭にて確認してほしい. ※『ガンダムロワイヤル』はMobageより利用できる. プレイするにはMobageの会員登録が必要. ご利用のパケット通信料はユーザー負担. 一部有料のコンテンツがある. 一部非対応の端末がある. 詳しい対応機種に関してはサイトにて確認のこと. →次のページでは、外伝シナリオやオリジナル展開について紹介! (2ページ目へ).

2パッケージの違いやゲームならではの要素

バンダイナムコゲームスから8月30日に発売されるPSP用RPG『機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ』. その情報をまとめた特集記事を掲載する. 『機動戦士ガンダムAGE』はMBS・TBS系列で放送中のTVアニメで、本作はそれをゲーム化したRPG作品. TVアニメ版と同様に、”UE”の襲撃によって人類が危機にさらされる状況下で、3世代にわたるガンダム100年戦争の歴史が描かれる. ゲーム開発は、TVアニメ版のストーリーとシリーズ構成も務める日野晃博氏が率いるレベルファイブが担当している. 特集記事の前編となる今回の記事では、ソフトの概要や2パッケージの違いを解説する他、通信協力プレイモードなどを紹介する. なお 後編 では、カスタマイズ要素やオリジナルのAGEウェアの情報を掲載する. ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ゲーム概要 本作は、コロニーや戦艦内といった場所でさまざまな人物たちと会話をしながら物語を進める”フィールド”パートと、モビルスーツ(MS)に搭乗してミッション形式で敵と戦う”バトル”パートの2つをプレイしながら進行していくことになる. プレイヤーはフリット・アスノにはじまり、アセム・アスノ、キオ・アスノと3世代の主人公を操作してストーリーを体験する. キャラクター同士の会話やMSをバトルを繰り返しながら、3世代にわたるドラマが展開していく本作. MSを使ったバトルは、簡単に操作できるアクションを取り入れたものになっている. 『ユニバースアクセル』と『コズミックドライブ』の違い 『ユニバースアクセル』と『コズミックドライブ』では、パッケージデザイン以外に後述する”クロスプレイミッション”モードと、初回封入特典で違いが生じる. ストーリークリア後のクロスプレイミッションで、『ユニバースアクセル』には宇宙世紀のMSがゲスト参戦する他、ア・バオア・クーやソロモンなどの要塞が登場する. 一方の『コズミックドライブ』には、『機動戦士ガンダムSEED』や『機動戦士ガンダム00』のMSがゲスト参戦し、ヤキン・ドゥーエやメサイアなどの要塞が登場する. ガンダムやストライクといった機体がゲスト参戦. パッケージによって登場する機体が異なる. 初回封入特典は、『ユニバースアクセル』と『コズミックドライブ』でそれぞれ2種類ある. どちらにもAC『ガンダムトライエイジ』で使えるカードと、Mobageでサービス中の『ガンダムロワイヤル』で使用できるシリアルコードが封入される. 『ユニバースアクセル』では、『ガンダムトライエイジ』の”ガンダムAGE-FXカード”と、『ガンダムロワイヤル』にガンダムAGE-FXが登場するシリアルコードが封入される. 一方の『コズミックドライブ』では、『ガンダムトライエイジ』の”ガンダムレギルスカード”と、『ガンダムロワイヤル』にガンダムレギルスが登場するシリアルコードが封入される. 『ユニバースアクセル』に封入される『ガンダムトライエイジ』の”ガンダムAGE-FXカード”. 『コズミックドライブ』に封入される『ガンダムトライエイジ』の”ガンダムレギルスカード”. ※デザインはイメージで、内容・仕様は予告なく変更される場合がある. 初回生産版の数には限りがあり、なくなり次第終了となる. 一部店舗では取り扱いのない場合があるので、店頭にて確認してほしい. ※『ガンダムロワイヤル』はMobageより利用できる. プレイするにはMobageの会員登録が必要. ご利用のパケット通信料はユーザー負担. 一部有料のコンテンツがある. 一部非対応の端末がある. 詳しい対応機種に関してはサイトにて確認のこと. →次のページでは、外伝シナリオやオリジナル展開について紹介! (2ページ目へ).